×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

香港から深センへ行くにはどうすればいいのか?

HOME > 香港から深センへ行くにはどうすればいいのか?

香港から深センへ行くにはどうすればいいのか?


香港から深センへ行くにはどうすればいいのか?



香港から深センへアクセスする方法は3通りあります。地下鉄、バス、船です。深センのどこへ行きたいかにもよりますが地下鉄で行くのが最も効率の良い方法です。

※世界放浪異端児トシカズが中国深センを旅行している間「YouTubeマーケティング手法」で一気に70万円儲けた話しを今だけ無料レポートにまとめてプレゼントしています。今現在ではこのYouTubeマーケティングで月収50万円ー100万円を維持し続けておりノマドで世界放浪を続けています。


罗湖を目指す場合:

地下鉄で行くのが最も効率的な方法です。まず香港地下鉄の罗湖駅(青線最終駅)で降りる。そのままイミグレを突き抜ければ深セン側の罗湖に到着する香港の街の中心から罗湖駅まで約1時間。イミグレは最も早くて20分で突き抜けられます。なお深センに入る場合日本人は約2週間のフリービザ(旅行ビザ)が与えられるので2週間以内の旅行ならばビザの取得は必要がありません。


福田を目指す場合:

これも地下鉄で行くのが最も効率が良い方法です。これも香港地下鉄の(青線最終駅)を目指します。この青い線の最後から2番目の駅が「上水」という駅でここから罗湖か福田のどちらかの最終駅を目指します。


南山を目指す場合:

香港から深センの南山を目指すには地下鉄からバスに乗りかえる必要があります。まず香港地下鉄/MTRの天水圍という駅を出てすぐ下の所にバス停があるのでそこから「B2P深圳湾口岸」というバスに乗ります。値段は12ドルでそのままイミグレの入り口まで行きます。ここのイミグレは罗湖から入るイミグレより比較的人が少なくイミグレ通過にそれほど時間がかかりません。どちらにせよラッシュアワーである夜6時ー8時ぐらいは避けた方が良いでしょう。


香港から深センへバスで行く場合はツアーバスを予約して乗らなければならない上あちらこちら停まったりするので効率が悪くここではおすすめしません。




深セン観光&ホテルランキングへ戻る

PAGE TOP