×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

私の奥さんとお父さんと3人で「七星岩旅行日記」

HOME > 私の奥さんとお父さんと3人で「七星岩旅行日記」

私の奥さんとお父さんと3人で「七星岩旅行日記」

私の奥さんとお父さんと3人で「七星岩旅行日記」​



こんにちは。世界放浪異端児トシカズです。今電車で広州駅に着きました。今回は、2泊3日で肇庆省(zhaoqingsheng)にある「七星岩」と「鼎湖山」という広東省で最も人気の高い観光スポットを一気に回ります。運の良い事にこの2つの観光スポットはお互いに結構近いのでせっかく行くんだったら2つの観光スポット一気に回った方が良いですよね。

※世界放浪異端児トシカズが中国深センを旅行している間「YouTubeマーケティング手法」で一気に70万円儲けた話しを今だけ無料レポートにまとめてプレゼントしています。今現在ではこのYouTubeマーケティングで月収50万円ー100万円を維持し続けておりノマドで世界放浪を続けています。









広州の地下鉄駅から地下鉄で長距離バス終点を目指します。その長距離バス終点から七星岩まで1時間半。長距離バスチケットは1人約80元。








広州地下鉄地図。罗湖から広州へ来る時「広州火車站」と「広州东」という2つの駅がありますが「広州火车站」に向かうチケットを購入してください。絶対間違いない様にしてください。ここで「広州东」を間違って買ってしまうとかなり離れた所で降りる事になってしまします。広州火车站で降りたらそのまま長距離バス終点へ徒歩で向かいます。長距離バス停は1つしかないのですぐ分かります。










七星岩観光地の中心街のど真ん中にある星湖国际广场/star lake mallの向い側でバス終点がありそこでバスを下車しました。まさかこんな便利な所に降ろされるとは思わなかったので心躍りました。そしてなによりこの星湖国际广场の隣がまさに「七星岩」と呼ばれる観光スポットでした。










降ろされた所を百度検索エンジン(中国版グーグル的検索エンジン)で現在の場所を確認すると自分たちが予約したホテルからも近いという事が分かり更にラッキー感がマックスでした。バス終点停留所から出て左側を道に沿ってずっと歩いて行くと右側に「七星岩」の入り口がすぐ見えました。













夜なので良く見えませんがwww とくかく明日が楽しみです。今日は移動だけでとりあえずすぐホテルでチェックインして夜ご飯食べたらゆっくり周辺散歩してホテルでゆっくり休みます。









そのまま道沿いを真っすぐ来ると右側に筷子酒店(お箸ホテル)に見えます。バス終点からここまで徒歩で10分ぐらいですね。とにかくめちゃくちゃ近いし道も一本で来れました。初めてだったのでこんなにうまく来れるとは思いませんでしたが。。。結構分かりやすい場所ですね。











なぜお箸ホテルが良いのか?実は中国人の友人が七星岩観光に超便利な場所にあると勧めてくれたので調べてみたら4つ星なのに結構安い値段だし結構中国の伝統的なホテル内装だったのでこれは良いと思い勧められるがまま来ましたが本当に良かったですね。











部屋の中も清潔でゆったり出来るような空間になっていました。ここの特典は帰りに一人に1つ自分の名前を彫ったお箸をプレゼントしてもらえるというもので私は奥さんの名前と自分の名前を一緒に掘ってもらいました。










この写真では狭く見えますがシャワー室も部屋もそれなりの広さはあったので快適でした。中国全土に広がる7デイズというビジネスホテルチェーン店の最も安い部屋の値段と同じなのにこれだけのスペースと伝統的な内装のホテルとなるとこっちの方がずっとお得ですね。布団も寝心地が良かったです。


※七星岩周辺の全ホテル一覧を確認はこちらからどうぞ。











とりあえず荷物を置いて夕食を食べに行く事にしました。先ほどの星湖国际广场(巨大デパート)に向かっている途中、七星岩の湖で噴水ショーがいきなり始まりました。このショーの事は知らなかったので通りすがりのタイミングで見れて超ラッキーでした。なかなか綺麗な噴水ショーでしばらくの間見とれていました。しかし今回一緒に来た連れが「腹が減ってしょうがないので先を急ごう」と言うのでショーの途中でしたが断念してレストランへ向かいました。










中華料理、西洋料理、韓国料理など色々ありましたが結局連れが最も好む「広東料理」に決定。この選択が良かったです。ここで食べた広東料理は美味しかったです。










海鮮とか普通に食べられたし結構注文したのにもかかわらず200元ぐらいで済みました。もしこんな素晴らしい料理を広州とか深センで注文すると400元以上はすると思いますがさすがに広東省のちょっと外れた所に行くとこんなにお得なんですね。









今回の七星岩と鼎湖山観光の連れというのは実は奥さんのお父さんでしたwww もう広東料理をたらふく食べさせてあげました。お腹が空いておられたお父さんはガッツリ食っておられました。あー良かった良かったwww 










広東料理でたらふく美味しい広東料理の海鮮などを食べた後、星湖国际广场の前に可愛い子犬達が居ました。奥さんもたまらず子犬ちゃんたちと一緒にショット。私は遠慮しときますwww この後、とにかくお腹一杯だったのでそこらじゅうを散歩してお箸ホテルに戻りました。














次の朝。。。昨日の夜の広東料理が結構おいしかったのでまた広東料理にする事にしました。朝ヤムチャ(飲茶)です。最近はまってるマーラーガオは見逃せないですね。後は適当にお父さんの好きなものを頼んでもらいました。食べ終わった後すぐ行こうとするとお父さんが「まだお茶が終わってないのに行くのは早過ぎる」という事で。。。さすが広東省代表のお方だと思い、ゆっくりとお茶をすすって広東風にフィニッシュを決めました。











七星岩の湖でアヒルボートにお父さんと乗ったりました。「これモーターないの?こぐの面倒くさいなー」とお父さんがブツブツ不満を言っておられましたが。。。途中で嬉しそうに思いっきり力一杯ボートをこいでおられました。なんだ。。意外と楽しんでおられるじゃないかwww。。しかも最後お父さんより自分の方がこぐの疲れていたという。。。お父さんに体力的に負けていました。なんという不覚www 











七星岩の周辺を散歩するのは気持ちが良い。湖が結構でかいし清々しい風が吹いている。ちょっと肌寒い頃に来るのが良い。これが真夏だと凄い暑苦しいんだろうなあなどと思いながら気持ちの良い午後の散歩を楽しみました。










七星岩の湖沿いを歩いて奥へ奥へと行くと七星岩観光スポットの入り口が。。ここから有料になっているようです。湖しかないはずだから無料だと思っていましたが。。。一応有料だったのねwww 













ここでは七星岩のチケットだけではなく鼎湖山のチケットも一緒に売っていたのでどっちにしようか迷いました。今日1日だけでさすがに2つの場所一気に回れないだろ!?と。。。きいてみたら今日七星岩に行って次の日鼎湖山にも行って良いという事で。。。結局1人140元(2つの観光スポット)のチケットを買いました。










うーん!いいな!七星岩!!好きだわ!!来て良かったと思いました。これは来たかいがあります。旅行好きとか散歩好きな人は来るべきですね。とにかく清々しい道のりです。












中は結構広い。。1日で回りきるのは不可能と断定。しかもそれぞれ岩山も登れる様になっており。。いちいち1山ずつ登っていられないので出来るだけ周囲を歩く事にして岩山は登らない事にしました。っていうかいちいち岩山登ってたら体力消耗してしょうがないからねwww 元気な人は登って下さい。












自分は世界中の都市から都市への移動を基本としているのでちょっと外れた所に来るのは稀。というかあまり機会がないし都市の方が好きだからよっぽどの事がないと来ないのですが。。。今回は奥さんのお父さんと時間を過ごす為にやって来たので本当に特別な旅行です。











七星岩の鍾乳洞にやって来ました。ここのチケットは1人20元ぐらいでした。一応中でボートに乗れるという事で承諾しました。











鍾乳洞の中は結構綺麗で。。。色んな形の岩石があり結構見て回るのは楽しかったです。ボートに乗りながらガイドさんがずっと説明をしていました。







奥に行くとちょっと温水があるようで途中で霧がかかっていましたが外が寒かったので一瞬だけ暖かくなって気持ちよかった。ちょっとした小旅行気分です。なによりお父さんもご満足な様子だったのでめでたしめでたしwww 











中国では自分の両親と旅行するのは結構普通なようで日本人で自分の両親と単独で旅行に行くのは珍しい事だと思うのですがどうでしょうか?大人になってから両親と会う機会というのは凄い少ないので会って一緒に何かをする時間を大切にしないといけないですよね。あなたの両親があと20年生きられると仮定して。。。1年に1回会う計算であと人生で20回しか会えない。人生って本当に短いですよね。











私がこのサイトをたまに作成する理由の1つに「思い出を刻んでいる」という事も大きいです。旅行というのは思い出を残す最高のプレゼントだと私は思います。要するに自分の思い出旅行も残しつつ多くの人にこのプレゼントを共有して欲しいと願う訳です。












かつて家と仕事場の往復で人生が終わるかもしれないという恐怖を感じた事がありますが「そんな人生歩みたくない」と私は本気で思い。。。もっと自分らしく自由に生きたいと強く願いました。でも願うだけじゃあ実現しませんよね?だから未来計画を立てたんです。しかも結構細かく。1日でも早く自分の思っているようなライフスタイルを実現したいと思っていたので綿密に計画を練りましたよ。これしないといつ夢を実現出来るか分かりませんよね?自分にタイムリミットを絶対作るべきです。













私は同じ景色を見続ける人生は絶対嫌だと思いました。変わり続ける景色を見て死にたいと。人間いつ死ぬか分からないので1日でも早く自分の望むライフスタイルを手に入れたいと必死で生きていました。自分の望むライフスタイルの為に断捨離をし、不必要な人間関係を徹底的に切りました。しかし途中で「もし夢実現する前に死んだらどうしようか?こんなに頑張っているのが一瞬で水の泡だ」と思った事も何度もあります。













しかし。。。そんなに望まないまーまーな人生をスローに生きるより本当に良かった!と満足出来るような人生を短くても良いから歩んだ方が私は価値があるというような結論しか出せなかったので当時の私には「とにかく突っ走る」という選択肢しか残されていませんでした。あの決断がなければもちろん今の自分はありません。私は無理だと思えるような山を登りきれたのです。














今はみんなが朝から晩迄忙しい平日でもこうやって奥さんのお父さんとゆっくり小旅行出来る時間も普通に調整出来ます。一昔の自分のライフスタイルでは考えられない事でした。私は自由自在に月単位で世界の都市から都市へ移動出来るほど自由になれたのです。今日もお父さんと広東料理の海鮮をたっぷりと頂きフカフカのベッドで気持ちよく寝ました。超充実した1日でした。





※世界放浪異端児トシカズが中国深センを旅行している間「YouTubeマーケティング手法」で一気に70万円儲けた話しを今だけ無料レポートにまとめてプレゼントしています。今現在ではこのYouTubeマーケティングで月収50万円ー100万円を維持し続けておりノマドで世界放浪を続けています。




他の深センホテルを全て確認しに行く

PAGE TOP